この住宅ローンは無理なのか??みなさんの体験談で不安を解決




あなたは、この住宅ローンを払うのは無理かもしれないと悩んでいませんか?

この悩みは一度無理な住宅ローンを組んでしまうと大変です。

生活が破たんしてしまう原因となります。

そこで今回は住宅ローンを組む体験談から、あなたが無理な住宅ローンを組まないために体験談をお送りします。

 

無理な住宅ローンだと両親に反対された体験談1

質問

無理な住宅ローンでしょうか。払えるか不安になりました。

新築一戸建てを購入予定で、契約をしようか迷っている状態です。
私たち夫婦の試算では買えるのでは?と思っていたのです。

ところが双方の両親から、値段が高すぎるのではないか、将来のリスクを考えればやめておいた方が良いと真っ向から否定されました。

皆様から見てどうですか?
私たちも当初は自信があったのに、双方の両親に強く否定、説得されて、正直不安になってきてしまいました。

私たちは

夫:37歳、年収750万
妻:31歳、年収280万
子ども1人、3歳(増える予定はほぼ無し)

家:新築で土地込みで4300万(田舎なので土地は安い)、頭金は1500マンなので借入は2800万です。

金利なども含め、35年ローンで毎月8万円ほどの返済になりそうな状態です。

お互いの両親は、返済額が大きいからもっとローコスト住宅にして金額を抑えろと言っているのです。

しかし私たち夫婦は、色々と考慮した結果、ローコスト住宅は維持費の面から考えても否定派です。

一応年収に対する返済額の割合をみても、主人だけでも手取りの20%をきって安全の目安の圏内に入っていますよね。

ただ私自身は持病の関係もありいつ仕事を辞めてもいいように考えています。
高いローンを払って不安に過ごしていくリスクもありますが、人生一度の大きな買い物です。もっと理想の家が買えたのに・・・と後悔するリスクも避けたいところなのです。

みなさんはどう思いますか?
何が起こるか分からない現代だということは重々承知しているのですが・・・。4300万は高望みなのでしょうか?

不安になってしまいました。

回答

家計が現在火の車なら当然無理です。
しかし、年収的に見てもあなたたち夫婦は問題ないと考えられます。
フルローンでも借りられますからね。

 

住宅ローンを組みたいけど貯金が少ないと無理かな・・・体験談2

質問

この住宅ローン無理あるでしょうか。
実際に買ってませんが、不動産屋さんにシュミレーションしてもらったのです。

私は40歳です。

年収680貯金は500しかありません。

車などローンを組んでいるものは現在ありません。

2年前に車は購入しています。

購入を考えている物件は1800万で、諸費用合計170万です。
諸費用を貯金から支払い、1800万フルローン進められました。

管理費等込みの月7万支払い35年となるそうです。
最初10年を住宅控除フル活用してその後繰り上げ進められました。
子供は現在一人で一歳です。

回答

住宅を購入すると、購入するためのローンだけではありません。

購入後は固定資産税やら営繕など思ったよりお金がかかります。

購入後にかかる住宅ローン以外のもちゃんと考えて購入した方が良いです。

我が家は主人が30歳の時に20年ローンで住宅を購入して昨年完済しました。

現在は大学生の子供にお金がかかるのでローンがないのはかなり助かり計画が良かったなと思っています。

購入する時だけではなく、現在1歳のお子さんの事も考え、今後かかる費用も考慮し、10年後、20年後を想定してじっくり考えることをおすすめします。

無理な住宅ローンを払うためにパートを・・・?の体験談3

質問

住宅ローン借入額、無理がありますか?

我が家は30代後半の税込み年収500万会社員と、妻(専業主婦)、子ども(生後6ヶ月)の3人家族です。

最近、4200万の物件が見つかり夫婦で気に入りました。

本体4200万の場合、諸費用はどれくらいになるのか?
諸費用300万、自己資金1000万として3500万の住宅ローンを組む予定をしています。

年収3500万30年のローンは収入に見合っていないか少し不安があります。

一応考えとしては、妻は子どもが小学校に入ればパートに出て月8万程を家計に入れる予定です。

回答

現在の状態では微妙なラインでしょう。

収入がどこまで増えるかによりますね。

小学校に入った時に本当にパートに出れる状態となるのかも今の状態ではわかりませんよね・・・。

個人的な意見としては、
30代後半で500万だと、見合ってない可能性が高いです。

過去に借金返済遅れが有ったら住宅ローンは無理?の体験談4

質問

過去に借金返済の遅延があると住宅ローンは無理でしょうか?

現在私は、主人とふたりで築50年ほどの借家に住んでいます。
この借家の立地が少々厳しいところにあります。

小高い山の上、長い坂を上って急な階段を上がって、今度は急な階段を下った崖の手前にあります。

今は何とか2人なので暮らせています。
家賃も手ごろで、近隣の住宅と干渉し合わない良い所だとは思っています。

しかしいずれは子供を望んでいますので、私が妊娠した時や子供が生まれた時、子育て中はとっても危ないところだなぁと思うのです。

また、築年数が建っているので雨漏りや壁の隙間もすごく、
家自体の寿命も近いなのではないかと感じます。

そこで、マイホームを建てられたらいいなぁと考えています。

ところが、主人に相談すると、主人が過去に借金(連帯保証人)を返済遅延したことに悩んでいました。
主人曰く、「3年ほど無視(遅延)していた」というのです。
私は結婚後に知り、そこから3年ほどかけて、全額90万円返済し終えました。

そんな状況ですので、主人はクレジットカードも持っていませんし、定かではありませんが、おそらくブラック入りしていると思っています。
今までは家電など少し大きい金額のものは私がカードを使ったり
私名義でローンを組んだりしましたが、マイホームとなると…。と踏みとどまっています。

私が体が丈夫ではないため、パートで扶養内勤務しかできません。
そのため私が住宅ローンを申し込んでも通らないでしょう。
将来働き続けることになるだろう主人名義でローンを組みたいと考えています。

裕福な生活ではないので、今後も賃貸生活でも仕方がないかな…とも考えていますが、田舎なためかあまり物件も空き家もなく、途方に暮れてしまっています。

土地込み2000万以内に収めようと思っています(田舎なので土地は安いです)。
自己資金は、今用意できるのは100万程度です。
もう少し貯めたほうがいいのはわかっているのですが、
主人の年齢が30歳ですので、遅くなると35年30年ローンが選択できなくなってしまいます。

こんな状況ではむりでしょうか?

危険が多い貸家に住みつづけなければいけないのでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

回答

保証債務も立派な債務ですね。
無視をしていたのです。厳しいことを言うようですが、保証人だから許されるものではありませんね。
そのため絶対にしては行けないのは、むやみに住宅ローンを申し込むことですね。

将来、個人情報から悪い履歴が消えるのに、現状で審査をすることで、銀行に過去に保証債務を無視したことを伝えている事もあります。
銀行の履歴はいつ消えるなんて決まりはありません。

今することは、個人情報の確認を行いましょう。

過去の住所、電話番号も全て明記し、CIC、JICC、KSC の情報を開示して、いつ悪い情報が消えるかを確認してください。

消えた頃に念のために再度開示してから申し込めばよいのではないでしょうか。

CIC が消える頃にガソリンカード等をキャシング枠なしで申込し、クレヒスも作ることを勧めますよ。

 

無理な住宅ローンを組まずに幸せな生活を送り続けられますように・・・。