住宅ローンの限界をむかえた3名のケースと対策




あなたは住宅ローンで限界を迎えていませんか?

住宅ローンが限界になってしまうと日々の生活が辛くしょうがないですよね。

しかし、住宅ローンが限界を迎えてしまっても一度落ち着いてください。

今回は住宅ローンが限界を迎えてしまったかたの体験談をご紹介します。

住宅ローンが限界でご飯も食べられない体験談1

質問

借金と住宅ローンでもう限界となりました。
病気で会社を辞めざる得ませんでした。

蓄えで生きて来ましたが病院にもいけなくなりそうです。

税金も電気代も払えなくなりそうです。

食べ物も何日も食べていないので、 何でもいいからお腹いっぱい食べたい気分です。

回答

切羽つまられてるんでしたら区役所か市役所?でお金借りられますよ。

とりあえず、明日の朝早くにでも相談をしに行きましょう。

あなたの区役所の福祉を訪ねてくださいね。

両親の住宅ローンが限界に・・・の体験談2

質問

困っております。助けて下さい。

約20年前に4500万円の戸建を購入しました。
25年ローン(残り5年半)です。

父・75歳年金くらし月あたり【7万円】です。
母・68歳パート収入月5万と年金月あたり7万円合計【12万円】です。

金利は4.8%固定で支払い続けています。
年齢的なことで組み替えはできませんでした。

購入当時3ヶ所(金融公庫・銀行・関東年金?)からの借り入れで
ボーナス併用・ステップ払い方式でした。

しかし購入から数年後、父以上に収入のあった母が体調を崩し長期入院してしまいました。
その後退社したので、しばらくして住宅ローン返済の為にパート勤めになりました。

返済が困難になってきて、預貯金や退職金などで3社のうち1社は完済しました。

残りの2社も相談に応じてもらい、ボーナス払いをなくしすべて平準払いに変えました。

・現在月払い16万5千円です。

しかし、この住宅ローンの返済が限界になりました。

両親のひと月の収入が約19万円
ローン返済16万5千円
その他生活費等で8~9万円

ここ数年ずっと赤字が続き、ついに預貯金がなくなります(残金30万)

住宅ローン残高約850万家の評価額(現状引渡し)1200万

子供は私と妹の二人姉妹です。
共に家庭があるため両親とは別居しています。

更にそれぞれ建売りの中古住宅を購入し、夫名義で住宅ローン支払い中なのです。
(私と姉は決して裕福ではないごく一般的な家庭生活を送っていると思ってください)

私と妹を喜ばせる為に両親は必死で働いて、夢だったマイホームを手に入れてくれたということは知っています。
父も母も貧しい家庭で育った為、学歴はなく住宅の購入に至るまでには物凄い苦労があったと考えられます。

私と妹もこの先どうすればいいのか、無い知恵絞って色々考えました。

一番避けたいのは、今後住宅ローンが滞り自己破産などで家を失うことです。
そうなる前に手放して資金を多少でも作り、賃貸住宅で余生を過ごすのが良いのかとも思います。

 

ローン名義や家の名義人などが私たち子供や主人名義に変更になっても構いません。

毎月の返済が6~8万円程度なら問題なく払えるのです。

「じゃぁ、こうするのはどう・・?」

みたいなアドバイスが欲しいです。

回答

いろいろあります。

① まず、返済期間の延長は、お父様の年齢が75歳ですので、おそらく無理です。完済年齢が今の状態で80歳ですね。公庫の規定に今でも完済年齢は80歳となっています。長期で借りられないので、期間を最大である25年返済という形をとられてかりられたのでしょう。返済期間の延長はできないですね。

② 姉妹それぞれが夫名義で住宅ローンを組まれていますので、ご主人名義での住宅ローンの書き換えなどは不可能ですよ。一度に組めるのはひとつの住宅ローンのみです。

③ 姉妹ですが、それぞれ正社員で働かれていられるでしょうか?働かれていれば、先の方のおっしゃっていた負担付贈与の検討ができます。

無職、パートであれば、難しいかと思います。登記変更、抵当権設定しなおしなどで数十万かかってしまいます。

④ 上記が使えないとなると、もう売却しかありませんね・・・。ただし、売却されても、その際の諸経緯もかかりますので、手元にはほとんど何も残らないと思います。借金がなくなり家もなくなるという形でしょうか。

5 ご両親嫌がるかもしれませんが、姉妹で返済される住宅ローンに援助として、月数万円をだされるか。今の月の赤字が約7万円ですので、3,4万の援助がそれぞれからあれば、あと5年間頑張れば問題なく返せるでしょう。

個人的に言えば、お仕事を止められた時点でこうなることはわかっていたはずです。

もっと早い時期に残っている預貯金をかき集めて繰上げされていれば、もう少し楽だったでしょう。

また、失礼ながらも、もともと返済が退職後20年も続くという形の住宅ローンを組んでいますね。

最初から予算オーバー借入だったと考えられます。

ボーナス併用・ステップ払い方式という悪の2連鎖でかいられていますし、かりられた時点で、退職の時期が近付いていることはわかっています。

きつい言い方になりますね。ですが、自身の生活優先で考えていくことが大切ですよ。お子様の費用も掛かりますからね。1番いいのは、手放されることでしょう。団信が下りれば、返済終わりますが、それでは、意味がないですよね。

ご両親、このままでは老後の楽しむ時間がないまま、人生終わられてしまいますよ・・・。

安い公営住宅に入られれば、今の収入で十分余裕を持って暮らしていけるでしょう。

手放すきっかけを作ってあげませんか?楽になれると思いますよ。

限界ギリギリの住宅ローンを組んだ結果・・・の体験談3

質問

住宅ローンについてなのですが、先日住宅ローンを私個人の名義で組みました。

当初2800万の予定でしたが、減額で2750万が限界とのことでしたが8月に本審査まで無事通ったのです。
一度目のつなぎ融資まで終わっていて、引き渡しは11月の予定で、まだ期間があります。

電機屋で洗濯機等無金利でローンが組める、手元にお金を残しておきたいこともあってローンで40万円程購入しました。
この時ギリギリで本審査通ったのに融資までに分割契約なんぞして大丈夫なのかと店員に聞きましたが大丈夫とのことで、分割の審査と通りました。

しかしやはり不安になり調べると融資実行までローンは組まない方が言いと書いてあり不安になっています。

その程度では取消にはならないとも書いてありどちらか分かりませんよね。

まだ家電のローンも始まってないので今ならローン契約を無かった事にできるかと思いますができればローンで行きたいです。大丈夫でしょうか?

回答

ただでさえ減額融資で可決してて、分割ローンとは……。
返済比率オーバーならさらなる減額か最悪否決もあります。

その家電は現金で一括返済することをおすすめします。

限界ギリギリとなる住宅ローンを組むのは辞めましょう。

限界ギリギリのラインになる前に相談し、早めに正しい対処を行うべきですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です