住宅ローンで家計が苦しいあなたへ!!正しい対策と解決法




あなたは住宅ローンのせいで家計が苦しくありませんか?

せっかく念願のマイホームが手に入っても家計が苦しいと辛いですね。

でもその問題を放置しておくと生活を送ること自体がきつくなってしまうので早く正しい対策が必要です。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

住宅ローンで家計が苦しい!体を犠牲に?の体験談1

質問

家計診断してください。

夫40歳、手取り25万。妻40歳、派遣で月10〜12万。子供3人(小1、小6、中3)という家族構成です。

【月々の支払い】
住宅ローン64000円
ローン(以前苦しい時に借りたもの)26000円
食費40
000円
日用品(外食費含む)10000円
習い事.塾25000円
電気7500円
学費(学童含む)30000円
ガソリン代(2台分)15000円
携帯二台&通信費(光)&固定電話28000円
水道3000円
車ローン12000円
生命保険(夫.妻.長男.長女)計13000円
クレジット10000円

大体の出費は以上ですが、その他に子供の小遣いや部活遠征費などの出費や医療費などがかかる月もあり…そうなるとほとんど残りません。

また来月から主人が転職します。

手取りは次の会社で貰える予定額です。

なので先月までより多いから少し余裕があると思います。

ただし、主人の転職癖がひどく…苦しい時期が長かったので貯蓄がない上にローンがかなりあるのです。

転職も今回で最後です!…と本人は申しておりますが信じられない部分があります。
長男の高校受験も控えており早急に貯蓄したいのです。

わたしは持病があり…薬で治療中ですが今年中に治らなければ手術をしなくてはなりません。

それでも住宅ローンで家計が苦しいため、ムリをしてでも高時給の派遣先に移るべきかも考えているのです。

回答

主人の言葉を信じるなら余裕があるように感じるかもしれませんね。

住宅ローンで家計が苦しい状態は旦那さんも感じるでしょう。

また、体を犠牲にするのは良くありません。まずは健康第一ですね。

住宅ローンで家計が苦しい!余裕を作りたい!体験談2

質問

家計が苦しいんです。
将来もすごく不安です。

家族 夫婦2人 子供2人(4歳と2歳)
家 一戸建て(敷地内同居)

収入 夫(正社員) 月/23万
妻(パート) 月/8万
合計 月/31万

支出
固定費 住宅ローン 7万
自動車ローン 2万1千
電気代 1万4千
水道代 5千
携帯 2万
自動車保険 8千(2台分)
生命保険 2万(2人分)(夫1万2千 妻8千)
学資保険 2万(2人分)
ネット 6千
ガソリン代 2万(2台分)
保育料 3万3千(2人分)
定期積立 1万

合計 24万7千

このように、固定費だけで、夫の給料をオーバーしてしまっているのです。
多少電気代やガソリン代が少なくても、夫の給料分は固定費で無くなります。

夫の給料内でいくらか残るようにしたいのですが
どうしていいかわからないのです。

子ども手当てや、ボーナス(ない時もある)も、固定資産税や(10万ぐらい)、自動車税、車検、突然の出費(結婚式など)で、ほとんど残りません。

収入も増やしたいと思っています。

固定費の減らし方、収入の増やし方などアドバイス下さい。

回答

固定費の減らし方としては・・・
車は一台にしても死にません。
携帯タイミングみて安いのに変えましょう。
電気代共働きで家にいないわりには高いですね。

水道もこの五千円は二ヶ月の間違いではありませんか?
節電節水家族で話をし実行。早寝早起きだけでも違いますよ。

うちは学資保険、兄弟割引があるとこにして年払いで少しでも安くしているよ!でも年間七万なのでお宅は随分高額のに入っているんだね。そもそもそこからちょっと…。

収入の増やし方としては・・・
同じような境遇な方で限られた時間だから4時間休憩なし、深夜時給でコンビニに働きに行ってる知人がいます。

子供は旦那と寝ている間に。時給が千円超えの高い時に短時間で行っているようです。
居酒屋やファミレス、ファーストフード、ネットカフェ、カラオケやなど夜中やっているところは多いね。

深夜、早朝勤務は、車があるなら尚更良いのではないでしょうか。

知人は車もないから自転車で住宅街から駅方面にサイクリング通勤してほどです。

学校入る前が一番やり方の選択肢があるので、うちは周りは三年保育主流なとこだけど人は関係なしに幼稚園行かなくてもとも思ったけど、さすがにそれはと思い二年保育の入れ替わりで全てお下がりで通わせています。

お金をかけていないからといって学力は低迷、比例するとおっしゃる方も実際いますが小学校では成績も二人とも悪い方でもないですし・・・。

上は四年生ですがむしろ上位です。

そして今も昔も習い事は金がないからというのもあるけど一つと決めて子供と話し合って体験だけなら何箇所も行って楽しむだけ楽しんで選んだのは同じような所でも兄弟割引などがあり2人分月謝を安くなる所に一点集中型で全力で取り組んでます。
うちはうちだし、限られた金で楽しく生きてくしかないからね。

住宅ローンが無いのに家計が苦しいと言われる体験談3

質問

妻から、「家計が苦しい」と日常的に言われます。その言葉で毎日頭が痛くなります。

収入は、私の給料が手取りで月平均24万・ボーナスは無しです。
プラス妻のパート代が月6万で、合計30万です。
子供は、高1、中1、小5の男子3人です。

家賃、住宅・車のローンは、一切ありません。

普通に暮らすには十分な収入だと思うのです。

家計簿を見せろと言ったら、そんなものは無いと言われました。
まぁ、実際に見たとしても、何にいくら掛かっているのが適正なのか、私には、よく分からないのですが。

そこで皆さんの御意見をお聞かせ願いたいのですが、

「一般的な家族5人の生活費って、どのくらいでしょうか?」

回答

車のローンや居住費がナシとはいえ、かなりきついと思いますよ。

光熱費
携帯の支払い
給食費
ひと月の食費(約10万弱)

たったこれだけ想像しても、残金10万しか残らないと思いますよ。

さらに
家族全員のお小遣い
車の保険・車検代(車を持っているなら)
ガソリン代または通勤・通学費
医療保険
etc・・・・

残金ナシだと思います。

一般的な家族5人の生活費・・・30万(貯金含まず)はかかるでしょう。

奥さんが可哀想です。

住宅ローンで家計が苦しいなら、固定日を減らす努力、収入を増やす努力が必要ですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です